@事務所にて

 

 

久方にお会いしたオーナーから、

「メルマガ、毎日よく書くね」

の一言から、会話がスタートしました。

 

読んでいただけている事は、本当にありがたい。

書いてる励みになります。

 

その方もおっしゃっていたのが、「一人で書いてるの?」ということ。

 

はい、このメルマガに関しては、基本的に私が全部書いてます。

もちろん、メルマガからリンクされている、ブログやFacebookも同じです。

 

 

一部施工例などに関しては、スタッフが代筆しているものもあります。

 

以前、ブログも書いていましたけど、途中で書かなくなってしまって、結局はそのままに。

そのブログも、ややこしくなるので、アカウントを削除しています。

 

なので、本来、筆まめか?といわれると、微妙な感じです。

 

 

で、このメルマガなり、ブログに関しては、ネタは欲してますよ。

だって、普段の生活の中で、「これはネタに使える」と思うハプニングって、そんなに起きないですよ。

 

ですから、「これってメルマガに使える?」とアンテナを、いつも張ってます。

もちろん、良いことも、悪いこともです。

特に失敗したことなど。

 

このメルマガを書くと、様々な効果があります。

 

 

①まず、自分の意見を、ある程度コンパクトにまとめ、考えを文字・情報にすることができる。

 

このメルマガやリンク先の記事は、概ね1,000〜1,500文字を書くようにしています。

逆にいうと、この文字数でまとめるというか。

まとめ切れないときは、シリーズものにします。

 

こういう積み上げが、情報発信力に繋がっていきます。

今の世の中、ネット社会ですから、世界中に発信していけます。

とは言いつつ、世界に向けては発信してないですけど(汗

 

 

②物事の観察を、多角的に行うような、自分になります。

これは、先ほどのメルマガのネタに使えるかな?と考え、読み手(あなた)を想像し、欲しい内容かどうかを考えます。

 

すると、物の見方に主観を入れない角度や、欲しい内容としては、どの角度なのか?など、結果として、多角的にみたり、情報収集に当たれます。

 

 

③全然知らない方から、Facebookの友達申請や、少しずつですが新規の方からの問い合わせが増えます。

 

普段の新規集客では、お越し頂けないだろう、という方からの反響は、思いがけない効果の一つです。

もちろん、爆発的に新規に繋がっている、という訳ではありませんが、思わぬ効果です。

 

 

④「情報を発信するから、情報が入ってくる」とスピーカーの方から聞いたことがあります。

「だから、情報は発信しなさい」と。

 

勝手に情報が近づいてくる訳ではありませんが、情報を持っている人や影響力のある人と、お近づきになれるかも知れません。

 

どちらかというと、今時点では、こちらが情報に敏感になっているような感じです。

で、荒波のように迫ってくる情報を精査する訓練に繋がっているような…。

 

 

⑤このメルマガきっかけで、久方ぶりにお会いする方も出てきたり。

 

やり始めるまでは、先ほどもいいましたが、あまり筆まめではないので、少し億劫でしたが、楽しんでいる自分がいます。

 

今までも、一部の方には毎月郵送物を送ってます。

その中のお手紙に顔写真を載せていて、久しぶりにお会いしても、「よくお会いしている気がします」といわれますが、それに輪をかけるような感じです。

 

 

まだ初めて、3ヶ月になろうかというところですが、このまま、継続していくべきなんだろうなぁ、とつくづく思っています。

 

あなたも、メルマガ、はじめますか?

 

 

―岸下 大輔