@事務所にて

 

 

おぉ!まじか!!

それは、多分、あの場所で…

 

 

ホームセンターの駐車場に、車を停めて、材料の買い出しに。

その材料買い出しを終えて、車に戻り、さぁ出発!

 

しばらくは、何の気も止めもなくて、普通に走っていてふっと左のドアミラーを見ると

「ん!?、ミラーが畳まれている?」

 

オレ、ミラーを畳んだっけ?

 

ドアミラーの開閉ボタンを押すと、畳まれていたドアミラーが開きます。

でも、右側のドアミラーは畳まれていない。

 

開閉スイッチにも、左ミラーは普通に動きます。

開閉スイッチで、ちゃんと開きますしね。

 

誰が、ミラーに当たったんやろう?ぐらいに思っていて、車を走らせていました。

だって、ドアミラーって、ちょっと力を入れて押し込んでしまえば、簡単に締まります。

 

 

あまり気に留めなかったものの、なんだか気になってきました。

目的地の到着後、車を降りて、外側を確認しました。

 

すると、「マジかぁ!」っていうのが、第一声。

 

何か、割れてる…

 

知らぬ間に、自分で電柱などに当ててしまっている場合、擦れるような跡が残ります。

 

でも今回は、カバーの真ん中に、ズバッと割れ目が入って、その横のクリアレンズは、割れていない。

横に擦った跡が多少はありますが、イメージするような当たり方じゃない。

 

逆に、どうやって、そうなったのか?

めちゃくちゃ、知りたい。

 

 

よく見ると、ドアミラーを畳む速度が、右左で違います。

 

あぁ〜。

腹が立つやら、なんかテンションが下がるやら。

 

最近仕事でも、こういう『もらい事故』的なことが多くて、さらにテンションが下ります。

 

「最近、あまりいいことがないなぁ」なんて思っていると、それがどんどん負の連鎖を招き、もっと悲惨な状態になる事は、よくある話。

 

ここは、切り替えていかないと!

 

あなたは、こういう思いがけない事故にあったときや、事故に限らず、何かしらトラブルに巻き込まれときなど、どうやって元に戻しますか?

 

飲みに行きますか?誰かに愚痴りますか?何か趣味に没頭しますか?

 

 

いろんな方法があると思うんです。

私も何パターンかあるのですが、今回やったのは、大きく深呼吸をして、うまくいっているときの自分を思い出したり、イメージをする。

そして一呼吸おいたら、さぁもう一度スタート!

 

 

毎日が、良いことだらけの人生だったら、本当に良いことも、何も感じなくなってしまいますからね。

今回の出来事も、自分にとっては、新たなメルマガネタができた、ぐらいに思っています。

 

あと、もし自分がドアミラーを畳んでいれば、こんなことにはならなかったかも…。

と自分の不注意さを悔やむより、細かなことにも、もっと注意を払おうと、勉強したと思えば、前に進めるかなぁなんて思います。

 

 

さぁ明日からも、皆さんのお役に立てるようなことを、またそれが収益上げるようなもの、そういうものを様々情報提供していきますね。

 

 

PS

ディーラーに行ってきました。左側のミラーを、まるっと交換で、消費税込みで5万円弱。

 

結構するなぁ…。

 

現状からカバーだけ交換も可能ってことも教えてもらい、それでも1万円かかる(涙

 

 

 

―岸下 大輔