@オフィスにて

 

 

こんにちは、プランナー ノリコです。

 

ただいま実施しておりますキャンペーンの『入居者プレゼント』。

たくさんの方から反響を頂き、ありがとうございます。

締切まで残りわずかとなりました。

 

そろそろプレゼントの準備をと、いろいろリサーチしてみました。

 

インターネットでも「入居者プレゼント」と検索をかけてみると、たくさんの方の画像が出てきました。

 

いろいろな方が、少しでも早く空室を埋めるために、さまざまな工夫をされておられることにびっくりしました。

 

先日、岸下からのメルマガにもあったように、自転車をプレゼントされる方もおられましたが、他にもこんな方がおられました。

 

 

マンションを経営されているオーナーの息子様によると、「父が、新規の入居契約者のためにプレゼントを準備している」と。

 

そのお父様であるオーナー曰く、

「退去されるとすぐに工事をして、少しでも早く入居してもらうためなら、これぐらいの出費は安いもんだ」とのことです。

 

そのプレゼントがこちらのテーブルと椅子でした。

テーブルと椅子の他にも、コーヒーカップやさまざまなプレゼントがありますね。

 

こんなラックの場合もあるとか。

 

プレゼントをすることで、その部屋に入居を決めてもらい、家賃を1月でも早く収益にする。

 

息子様が「さすが経営者の目線だと思った」と絶賛されていました。

 

ただ、この高価な入居者プレゼント。

反対意見も多いようで、

「入居者の趣味に合わなかったら、単なる無駄でしかない」とか、「そもそも自分で持っている場合は、逆に邪魔」なんて、厳しい意見もありました。

 

なので、リサーチの結果、「消耗品が一番いい」ということになりました。

 

 

私も、今まで何度か引っ越しを経験しています。

 

引っ越しの日って、

1. まず引っ越し屋さんが来る、ギリギリまで荷物の片付け

2. 荷物をトラックに積み込んで、そのあと元の部屋の掃除

3. 新居へ移動して、荷物の運び込み先の支持

4. 片付け

 

と、時間があれよあれよと過ぎていき、気が付いたら夜中、て感じですよね。

たいてい、次の日も<荷物の開封→片付け>の繰り返し。

 

どの箱に何が入っているか、思い出しながら箱を開けては、中身を出す。

 

 

と、いうことで引っ越し当日に

「荷物を開封しなくても、入居者プレゼントの中にとりあえずあったら、すっごいありがたいよね」

というものがいいんじゃないか?と思っています。

 

例えば、

トイレットペーパーとかティッシュ、ウェットティッシュ、歯ブラシ、スポンジ、洗剤などなど、いわゆる消耗品です。

タオルやペットボトルのお茶なんかあってもいいかもしれませんね。

 

他にも思いつくものはたくさんあります。

 

どんなプレゼントになるか、楽しみにしておいてくださいね。

 

あなたが入居者プレゼントをするなら、どんなものをプレゼントしますか?

 

 

―プランナー ノリコ