@自宅より

 

 

安室奈美恵って知ってますか?

「そらぁ、知っとるぞ!」とツッコミが入るくらい、有名な彼女。

 

10台の後半から、テレビの世界で、一気にスターダムを駆け上りました。

歌の世界で、いくつものミリオンヒットを飛ばしましたからね。

 

それは、当時の若者のファッションにも大きく影響を与えました。

その格好は、アムラーという名前で呼ばれ、まさに一世風靡。

 

当時の若者の憧れの存在。

 

一時期より、テレビに出なくなったものの、コンサートは継続。

ダンスパフォーマンスを重視に、さらなるショービジネスの高見を目指しました。

 

アジアツアーなども、興行されてましたし。

 

しかも、安室奈美恵さんと岸下は同じ年ですし。

(特に関係ないですが、勝手に親近感が湧いてます)

 

もうこの辺りは、説明不要って感じですよね。

 

安室奈美恵さんの引退は、9月16日。

前日の15日には、故郷の沖縄で、凱旋コンサートをされる予定になっています。

 

昨年、引退を表明してから、俄然、注目を集めた彼女。

 

その中で、シェアしたいことがあります。

 

それは、安室奈美恵さんを使った、各社のプロモーションが、

すごい効果だということです。

 

彼女のインタビューを掲載した雑誌は、軒並み売上をのばし、

テレビで映像を流せば、視聴率が上がる。

 

先日のラジオもしかり、また多くのメディアが取り上げます。

もちろん、コンサート映像を収録したDVDも、売上が好調です。

 

凄まじい経済効果です。

 

ある化粧品が、最後のプロモーションを行ったところ、昨年対比、

何倍もの売上にいたったのだとか。

 

 

ここで、言いたいのは「安室奈美恵さんの影響力!」もありますが、

そこに伴う、この「9月16日まで!」というプレミアがついたことです。

 

このプレミアが存分に効果を発揮し、各プロモーションを大成功に引き上げました。

 

「これで、最後の見納め!」

といっても、リアルで見れないだけで、youtubeで見れたりします。

 

でも、リアルタイミングでは、「今だけ」なんです。

生で見れるのも、もう沖縄でのラストコンサートだけ。

 

 

このプレミアム。

あなたの物件で、使えませんか?

 

プレミアムをうまく使った商売があります。

 

例えば、フェラーリという車メーカー。

先日の台風の大雨で、神戸のフェラーリディーラーが水没した!という記事がありました。

1台数千万〜億のものまで。51台が水没し、大きな被害額になるというもの。

 

このフェラーリを創業した、エンツオ・フェラーリの経営哲学に、

「需要より1台少なく作る」

というのがあると聞きました。

 

フェラーリが上場をする際、今までの生産計画が年間7,000台だったのを、年間8,000台にすると発表したところ、フェラーリオーナーから価値が下がると、クレームになったほど。

 

つまり、プレミアが下がることを、車の所有者が嫌い、それが成立しているということです。

 

確かに、そのブランド構築に、時間も費用もかかります。

 

そんなブランドを構築する大きな話ではなく、多少でも使えるはずです。

 

他の物件にない、あなたの物件にプレミアを感じてもらえる何か。

 

近隣物件では、こういう仕様でこういうお部屋は多いが、うちではソコがこう違う。

他の物件に先駆けて、これを取り入れています。

他の物件では、こんな入居者サービスは聞いたことがない。

など。

 

別に大きな設備投資をする必要はありません。

 

ウェルカムサービスを充実させたり、あなた直々の何かプレゼントをする、とか。

工夫次第で、様々できると思います。

 

「今までも、考えとるって」と言いたいのはわかります。

 

しかし、ご自身で試されていて、よくおわかりでしょう。

差別化しているつもりで、相手から見れば、そんなに「差」が分かりにくいってことを。

 

もしかすると、それは入居者目線を見落としているかも知れません。

 

 

あなたの物件で、もっとプレミアム感をだすために、どんなことをされますか?

 

 

 

ー岸下 大輔